« 文京シビック | トップページ | たぬきコーヒーって?! »

2011年7月12日 (火)

明治記念館にて

本題に入る前に、実は一昨日も父親が救急車で運ばれる事態となった。ふた晩続けてである。どうも深夜になると容態がおかしくなる。今回は深夜に運ばれ、付き添いも含めて帰宅したのは朝の7時だった。われわれ家族も大変だが、もちろん呼吸困難で苦しむ本人がかわいそうだ。病院で応急措置を受けると平静になるので、入院というわけにはいかないらしい。

Sh3k0669

さて、本題の明治記念館。つい先日、長男が挙式したばかりで、結婚式の話ではない。私が新しい会社で監査役に就いたので研修を受けにきたのだ。監査役という仕事は、これまで長年勤めてきた業務執行に対峙する機関であるから、何事も勝手が違う。平たく言えば、会社の取締役を監視する役目なのだ。そのため、新たに勉強しなくてはならない。会場には500人弱の初老の?オジサンたちが集まってくる。研修に来るのだから、みな新任の監査役であろう。まさに壮観。午後からみっちり三時間半の講義を聞いた。これから、いくつもの研修を受けなければならないので、しばらくはこうした状況が続くのだ。

Sh3k0670

なぜ場所が明治記念館なのかわからないが、ひとつはウェディングの機会が減っていることがあろう。少子化だし、いまはいわゆる伝統的な結婚式場を使う若者たちも減っているに違いない。そこで、会場側としてはスペースを研修や集会に貸し出すのだろう。ちなみに講師席は、結婚式なら新郎新婦が座る席にしつらえてあった。

音楽ブログランキング ここをクリックしてください

|

« 文京シビック | トップページ | たぬきコーヒーって?! »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198925/40774105

この記事へのトラックバック一覧です: 明治記念館にて:

« 文京シビック | トップページ | たぬきコーヒーって?! »