« ドイツレクイエムと第九 | トップページ | 怪我の功名 »

2011年5月22日 (日)

身辺あわただしく・・・

ブログ更新をさぼっていた。

従来も週一回のペースだったが、ラフォルジュルネのコンサート以来である。まあ、言い訳になるが、一つは私の仕事のこと。今の仕事をやめて、違う仕事に付くことになるのだ。再スタートは6月末だから、それまではなにかとバタバタするだろう。

これは先週末の話だが、母親が入院した。合唱の練習に出かける途中にメールが入り、母が動けなくなって救急車で運ばれたというのだ。我が家は私の両親と同居しており、毎日顔を合わせているのだが、残念なことに母はアルツハイマーが進行してきていて、殆ど外出もしない。それで足腰が弱ってきていた。数日前から腰痛を訴えており、とうとう動けなくなったので救急車で病院に運ばれた。診察の結果、病名は腰椎圧迫骨折。もともと骨粗しょう症なので、腰椎が圧迫されてつぶれてしまったらしい。安静にして骨が固まるのを待つしかないらしい。昨日、今日と病院に見舞いに行ってきた。

やや暗い話だったが、最近時間がないもう一つの理由がゲームにはまっているからである。もともと、私はゲームオタク(笑)でもないし、ゲームに執着心もない。しかし、はじめてみるとなかなか面白い。キッカケは、私の会社の新しい取引先ということ。ゲーム会社の場合、取引が始まると、実際に触ってみることにしている。何事も机上の上では分からないからだ。このため、いくつものゲームをやるはめになる。

E4_2 

いま熱中しているゲームは、ブラウザゲームという最近はやってきたジャンルに属する。インターネットのウェブブラウザで遊べるゲームのことで、インターネットの環境さえあれば、ゲームソフトをダウンロードあるいはインストールすることなく遊べるのである。コンソールゲーム(プレイステーションのようなゲーム機で遊ぶゲーム)と較べると機能やゲームの奥深さにおいてかなり見劣りするのは仕方ないのだが、ゲームオタクでなければこれでも十分面白い。なにより、ネットを介して仲間と一緒に遊ぶことが出来る=SNS(ソーシャル・ネットワーク・サービス)の機能がウリで、ついついのめりこんでしまう。確かにmixiやFacebookなどのSNSは我々の生活に深く根をおろし始めている。

E1

参考までにこのゲームを紹介しよう。いかにも男子が好きそうな(笑)、大戦ゲームではある。

http://www.entercrews.com/

http://b-ginga.entercrews.com/

http://nf.entercrews.com/index.asp

ひとつだけ困ったことが・・・・このブラウザゲームは会社のパソコンでは出来ない仕組みなんです(笑)。

音楽ブログランキング ここをクリックしてください

|

« ドイツレクイエムと第九 | トップページ | 怪我の功名 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198925/40088155

この記事へのトラックバック一覧です: 身辺あわただしく・・・:

« ドイツレクイエムと第九 | トップページ | 怪我の功名 »