« 重要なお知らせ:芸大イベント | トップページ | マルガツを想う »

2008年10月 9日 (木)

モーニングおじさん。

モーニング娘。の向こうを張っているわけではありません。

久しぶりに名古屋に出張しました。仕事の上でも名古屋の名物を体験するのが大事だと考えチャレンジすることにしました。といっても、前に勤務していた会社の出張でかなりの名物は経験済です。たとえば、ひつまぶし、名古屋うどん、手羽先などです。

今回は名古屋といえばモーニングということで、モーニング娘。ならぬモーニングおじさん。にチャレンジしました。名古屋ではモーニングがことさら豪華で、無料でトースト、ゆで卵、ヤクルト・・・・・はては茶碗蒸しまでついてくるところがあるという。いつもはホテルで朝食をとるが、今回は喫茶店でモーニングすることにした。ところが、豪華モーニングは名古屋郊外に行かないと食すことができず、市内はフツーの店が多いとの事。でも、いろいろ調べて文明館という老舗にでかけた。

St340184_2 St340186

名古屋ではトーストにネオマーガリンを塗って小倉餡を載せて食べる小倉トーストが有名。文明館ではモーニングではないが、この小倉トーストがメニューにある。出された現物を見て少々驚いた。厚切りのトーストに小倉アンコがたっぷり挟んである。食してみると温かいパンと小倉アンコの相性が抜群。かなりのボリュームですがペロッとたいらげました。考えてみれば、ジャムの代わりにアンコなのですが、洋風+和風のハーモニーにしたところが、いかにも名古屋風です。

St340188 St340189

さて、岐阜県の取引先訪問を終えて、ちょっと遅い昼食。もうひとつの名物、あんかけスパゲティです。これも、洋風+和風=意外な旨さ・・・・の名古屋方程式です。以前も名古屋で食べたことはあるのですが、今回は本家本元の「ヨコイのスパゲティです」。昼のピークを過ぎていてもテーブルはいっぱいで、並んで待ちます。あんかけとはいうものの、とろみのかかったソースが特徴で、麺はモチモチ感があります。スパゲティというよりも焼きうどんに近い食べ物です。色々な種類があるのですが、定番のミラカンを注文。ミラカンとは=ソーセージの乗った(ミラネーゼ)+野菜スパ(カントリー)を合わせてミラカンと呼びます。ソーセージは昔懐かしい魚肉ソーセージを使い、ソースは胡椒の効いたエスニック風のもの。具と麺をごちゃごちゃに混ぜて食べるのが流儀だとか(写真右)。チープ感が漂いますが、値段は900円とやや高め。分量も多いのですが、味付けの妙か、なぜか食が進み完食です。地元の人に聞くと、凄く美味しいわけではないが、一週間もするとむしょうに食べたくなるそうです。名古屋を代表するB級グルメでしょう。

St340191 St340193

さて、午後は名古屋郊外の取引先を訪問しましたが、近くに名古屋大学があるのに気がつきました。そうです、今回ノーベル賞を一挙3人も輩出した名古屋大学です。ということで、タイミングを逸さず表敬訪問(笑)。テレビ局のカメラが来ていました。名古屋大学は全国2位のキャンパスの広さを誇る国立大学(因みに第一位は東大)。とにかく広く、敷地の真ん中を幹線道路が走っています。こんなに空間のある大学だからこそ、ノーベル賞に繋がるような自由な発想が生まれるのではないでしょうか?記念に写真を一枚。後ろが名大のシンボルともいえる豊田記念講堂(トヨタ自動車が寄付)です。

道路を接するように隣にはカトリックの南山大学があります。東京の上智大学と姉妹校の関係。地元の人によれば、女子生徒のセンスは圧倒的に南山が高く、夕方にはアッシー君たちの車が並ぶそうな。

音楽ブログランキングここをクリック

|

« 重要なお知らせ:芸大イベント | トップページ | マルガツを想う »

コメント

上智大学の法科大学院長である長沼範良教授が教え子の女子学生を強姦した事件は国民に大きな衝撃を与えている。刑事訴訟法の権威で司法試験委員でもあるこの法科大学院長は、今までにも多数の女子学生を強姦し彼女たちの人生を破壊してきた。この教授は受け持つ科目の成績を悪くつけてなかなか単位を取らせないので知られている。しかし本当は、学生ができていてもかわいい女の子にはわざと悪い点をつけてそれをネタに脅迫して強姦に追い込んでいたというのが真相なのだ。今回の強姦でも一年生の女子学生にことさら「キミの成績は悪いよ」と脅迫し「司法試験委員の私が強姦すれば合格は間違いなしだ」と迫っている。こうして彼女のスカートとパンティーを一挙に下ろして長沼範良教授は女子学生を裸にしたのである。大学の科目や司法試験が強姦の道具に使われているのだからこんな悪逆非道な試験など受けたくもないし、政府の要職についたやつらはこんなにたくさんの何の罪もない人々の人生を破壊してきたのだ。この強姦法科大学院長は、逃げ出した女の子からはぎとったブラジャーなど下着を教授の自宅にまで持ち帰っているのは追いはぎにも劣る醜悪さである。このあいだ東京大学法学部の教授が女の子のおシリにむしゃぶりついて逮捕されたように、この強姦法科大学院長も東大法学部出身で子どもの権利を守るとか政府の委員会でほざいていたのが教え子の肉体も精神も破壊しまくっているのだ。表向きは善良そうでも裏では犯罪やり放題の凶悪犯どもは学問を利用して次々と教え子をヤイバにかけて食い物にしている。こんな最悪の日本を滅ぼさなければならない。

投稿: 浩美 | 2008年11月27日 (木) 10時35分

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198925/24389479

この記事へのトラックバック一覧です: モーニングおじさん。:

« 重要なお知らせ:芸大イベント | トップページ | マルガツを想う »