« 嬉しいメール | トップページ | 速報! 丸の内不夜城計画 »

2008年9月 7日 (日)

陽は、また昇る

いい歌見つけました。アラジンの「陽は、また昇る」です。

 

私がカラオケ好きなのは、知ってらっしゃる方も多いかもしれませんね。最近は一緒に行ってくれる女性(男と行ってもつまらない)がいないのでご無沙汰気味です。カラオケで歌う歌は、最近のヒットチャート、かつなぜか女性の歌が多い。歌は歌手の性別を問わず、また新しい歌でも「良い歌はいい歌」というのが私の持論ですので、結構丹念にヒットチャートを見ています。

そうそう、「陽は、また昇る」の話でしたね。歌っているのはアラジンというユニット。この歌を調べるまで知らなかったのですが、クイズ・ヘキサゴンという番組発祥の「おバカ」系タレントの集まりです。スザンヌって知ってますか?「頑張れ日本」というフレーズが再三流れるので、最初は北京オリンピックの応援歌と思っていました。ところが違うんです。中身はもっと濃い。少しご紹介しましょう。

◯  ねじ伏せられそうな時 大声で叫ぶんだ
◯  愛する人の 心奮わせるため いつも ネバーギブアップ
☆  油断してた訳じゃない 追いつかれ 追いぬかれて
☆  黄金の国 ジパングもう一度 陽は また昇るはずだよ
    ☆ かしこい人なら 頭を使え  ◯ 筋肉ある奴 力を使え
   ◯☆ このままじゃ 終わるわけない
◯☆ 頑張れ日本 凄いぞ日本 頭のいい国 日本
☆  インスタントラーメン 缶コーヒー カラオケ この国考えた
◯☆ 頑張れ日本 凄いぞ日本 諦めないでね 日本
◯☆ 美しく 高く 飛べ 誇り取り戻すために 戦え日本 日本のサラリーマン

http://blog.goo.ne.jp/zou8080/e/317d053ffb28f07dd6129d0f4ba6f3d0

日本の国がいつしか追いつかれて、国力低下。新しい技術でも劣後するようになった・・・・・・でも、日本人は頭が良い、力が強い・・・・・だから頑張ろう。このままじゃ、終わるわけがない。陽は、また昇るのだ。どうです、力強いというか、元気の出る歌です。歌詞には日本が発明した商品も沢山出てきて、上記のほかにも、シャープペンシル、新幹線、胃カメラ、青色ダイオードまで出てくるんです。これを「おバカ」のタレントが歌うミスマッチが愉快です。

よく考えると、この歌は私が勤めているベンチャー業界(ベンチャービジネス、ベンチャーキャピタル)への直接の応援歌でもあるんです。現在、日本のベンチャー業界は八方塞の状況で、未曾有の危機という言葉がピッタリです。でも、日本人には知性と力がある。新しい技術やビジネスモデルを創案する。果敢に挑戦して陽を昇らせたいものです。

私の友人というか学校の先輩に、経産省の高官がいます。先日、彼にこのDVDをプレゼントしました。日本の産業全体を司る経産省にとっても、この歌は応援歌です。あとで感想を聞いてみたら、喜んでいました。「でも、この歌海外じゃ歌えないなあ」とのこと。頭の良い国と自分から言い出すのは問題だというのです。お役人は気を使いますね。

音楽ブログランキングここをクリック

|

« 嬉しいメール | トップページ | 速報! 丸の内不夜城計画 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/198925/23574772

この記事へのトラックバック一覧です: 陽は、また昇る:

« 嬉しいメール | トップページ | 速報! 丸の内不夜城計画 »